HUMAN with HORSES

アメリカの引退競走馬
確かなリトレーニングプログラムの確立と意義を

動画再生

Anna Ford /  アンナ・フォード / NewVocations

引退競走馬のリトレーニングを行う施設「NewVocations」のプログラムディレクター。自らも世界的な馬術競技者。アメリカ国内40箇所以上の競馬場から馬を受け入れ、獣医師の診断から始まるしっかりとしたプログラムで馬たちの第二のキャリアを促進している。引退競走馬に関する著作でアメリカ国内の賞も受賞。

1992年に母がNewVocationsを設立。引退競走馬と馬に乗りたい人との架け橋になれればと思い、このプログラムをスタートさせました。馬が競馬を引退する理由は、アスリートがフットボールやサッカーなどスポーツで起こる怪我と同じです。怪我によっては、時間のかかる馬もいれば、手術が必要な馬もいます。それが回復するまでの時間を与えることがとても大事で、歩様(歩き方)が安定すれば馬の可能性を広げてあげることができます。時間をかけられずに歩様が安定しないと貰い手が少なくなってしまいます。担当の獣医師たちも一日おきにここへ来て、治療に力を入れています。獣医師たちは馬が健康になってからどのようなことができるか、一緒に考えてくれて、今後の怪我を減らすことにもつながり、我々としても力を入れています。